エアコン工事屋本舗ブログ

  1. HOME
  2. エアコン工事屋本舗ブログ
  3. 新築にエアコン配管の穴、先か後か

新築にエアコン配管の穴、先か後か

新築にエアコンを設置する場合、建築時にすでに穴を空けておくかエアコン設置時に穴を空けてもらうかの2パターンがあり共にメリットデメリットがあります。

建築時に既に空けておく方法

メリット

  • ①後日空けた場合の工事ミスのリカバリーが可能(どんな腕の良い業者に頼んでも100%上手くいくという事はないです)
  • ②後から空けた場合梁などを痛める可能性がある

デメリット

  • ①エアコン設置時までの見栄えが悪い
  • ②機種によって位置が合わない可能性がある(既に設置するエアコンを決めておくなどの対策をしておくといいかも)

エアコン設置時に合わせて穴を空ける方法

メリット

  • ①設置するエアコンに合わせて最適な位置に穴を空ける事ができる

デメリット

  • ②壁内の保温材や機密ナイロンを少なからず破ってしまう

どちらの方法も一番大事なのは職人の腕

どちらの方法も一長一短がありますが最も大事なのは方法ではなく職人の腕です。腕の悪い業者ですと結局最初から穴を空けても問題がでる可能性があります。ですのでネットで評判の良い工事業者を選定するのが

そもそもエアコンの穴を空ける必要って?

エアコンは室内にある室内機と部屋の外にある室外機で1セット、1台のエアコンです。室内機と室外機は一つのパイプで繋がっており、そのパイプを通す為に部屋に穴を空ける必要があるのです。

エアコンが室内を涼しくする仕組み

室内機も室外機も中には熱交換機という部品があり、そこで冷気や熱をパイプを通して循環させて室内の気温を調整しています。例でいうと熱交換機が駅でパイプが線路です。室内を涼しくする流れとしては室内機が部屋の空気の「熱」だけをパイプを通して室外機から排出する事により部屋は涼しくなります。

エアコンダクト

エアコン工事料金一覧

業界最安値に挑戦中!取り付け工事を6,500円で施工いたします!
無料メール見積もりはコチラ
30秒で終わる簡単お見積り入力フォーム
工事内容
必須工事内容 取り外し
取り付け 中古
※取り外し工事がある場合セット価格でご提示
新品
エアコン回収
クリーニング
任意工事希望日
必須ご希望の連絡方法 お電話メール
お客様情報
必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
必須郵便番号
必須現住所
任意移転先
任意その他質問事項

〔当サイトは、一般家庭用ルームエアコンの工事価格を記載しております〕

業務用パッケージ・住宅設備用ハウジングエアコンまたは2馬力以上のエアコンはホームページ記載価格とは異なります。 / 外部電源機種や動力タイプ・マルチエアコンなども表記価格ではございませんのでお申し込みやお問合せ時には必ずお伝えください。 / ※料金に運搬費用は含まれておりません。


↑ページトップへ