エアコン工事屋本舗ブログ

  1. HOME
  2. エアコン工事屋本舗ブログ
  3. エアコンの処分費用、方法

エアコンの処分費用、方法

古いエアコンを処分したい場合の3つの方法をご紹介致します。

エアコンの処分エアコンの処分

中古エアコンとして売却

中古エアコンの需要は多くあるので購入してから数年程度なら中古エアコンとして様々な業者が買い取ってくれます。通常エアコンの処分にはお金がかかりますし業者によっては自宅まで引き取りにきてくれる業者もいますので大いに活用しましょう。

①リサイクル業者

不用品を買い取ったり有料で処分するリサイクル業者の多くは中古エアコンの買取も行っております。自宅まで引き取りにきてくれる業者もおりますので配送、持ち込みが面倒な方はそういった業者に連絡しましょう。

②エアコン工事業者

一部のエアコン工事業者ではエアコン工事の他に中古エアコンの売却、買取も行っております。エアコンに関するプロですので売却の際の様々な面で頼りになりそうです。

③個人間取引

Yahoo!オークションやメルカリなど個人間取引においても中古エアコンの売買は行われております。業者を通さない事で高く売れる可能性はありますが相手は顔の見えない個人ですので個人間取引ならではの問題(商品だけ受け取って料金は払わないなど)も多くあり慣れてる方以外はやめておいた方が無難かもしれません。

家電リサイクル品として処分

最も一般的な処分方法です。エアコンは※家電リサイクル品の対象品ですので適切な処分を行わない場合は罰則を課せられる可能性がございます。

※家電リサイクル法とは

一般家庭や事務所から排出された家電製品(エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。(詳細はコチラ)

エアコンの処分にかかるリサイクル料金

家電リサイクル法によりエアコンを処分する際は持ち主が廃棄処分する際のリサイクル費用を支払う義務がございます。一般的なリサイクル料金は1500円前後です。

リサイクル料金の支払い方法

①販売店回収方式

大手家電販売店など一般財団法人家電製品協会に加盟している家電販売店で廃棄処分する方法です。基本的には家電販売店にエアコンを持っていきリサイクル料金を支払う形となりますが運搬を行ってもらう場合はリサイクル料金の他に1500円ほどの収集運搬料を支払う必要があります。

②自治体での完結方式

住んでいる自治体に認可を受けている業者にエアコンを持ち込んで廃棄処分する方法です。リサイクル料は郵便局での前払いが一般的です。

③大手家電メーカーでエアコンを買い換えた場合

エアコンの買い替えなどの際の処分は販売店回収方式でリサイクル料を支払い、エアコンを購入した家電量販店に中古エアコンの処分を依頼する形が一番スムーズです。

エアコンの持ち込みがお得!

エアコンの処分費用を少しでも節約したいなら廃棄してくれる業者の所まで自分でエアコンを持ち込む方法がオススメです。エアコンの処分を全て業者頼みにしますとリサイクル料金の他にエアコンの取り外し費用や運搬費用も加算されてしまいますので注意です。

有料でリサイクル業者や引越し業者に処分を依頼

お金がかかってもいいからエアコンの処分に手間をかけたくないというお客様はリサイクル業者に有料で買取を依頼する方法がオススメです。一般的にリサイクル業者はお金を払えばどんな商品でも買い取ってくれますし電話1本ですぐにきてくれるメリットがあります。

エアコン工事料金一覧

業界最安値に挑戦中!取り付け工事を6,500円で施工いたします!
無料メール見積もりはコチラ
30秒で終わる簡単お見積り入力フォーム
工事内容
必須工事内容 取り外し
取り付け 中古
※取り外し工事がある場合セット価格でご提示
新品
エアコン回収
クリーニング
任意工事希望日
必須ご希望の連絡方法 お電話メール
お客様情報
必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
必須郵便番号
必須現住所
任意移転先
任意その他質問事項

〔当サイトは、一般家庭用ルームエアコンの工事価格を記載しております〕

業務用パッケージ・住宅設備用ハウジングエアコンまたは2馬力以上のエアコンはホームページ記載価格とは異なります。 / 外部電源機種や動力タイプ・マルチエアコンなども表記価格ではございませんのでお申し込みやお問合せ時には必ずお伝えください。 / ※料金に運搬費用は含まれておりません。


↑ページトップへ